カテゴリ

2008年09月16日

ありがたい話☆

Yくんがにこちんの弟として、
出てくるまでちょうど1か月になりました。

にこちんもだんだん感づいて来て、
最近はやたら甘ったれです犬(笑)

ニッとり、べっとりです。
012-1.jpg

赤ちゃんがえりは、ワンコにもあるようだ。


どうやって赤ちゃんとにこちゃんを両立するか検討してみた。


ポック、ポック、ポック・・・チーンぴかぴか(新しい)


でました!


『育児休暇』を取ることにしたんです。


2006年の厚労省の調べでは、
男性の育休の取得率は1.56%だそうです。


少なっ!

確かに、自分のまわりのパパさんでは
一人もいませんたらーっ(汗)


男としては、職場の目も気になります。

目も気になるかもしれませんが、
それより何より『仕事』そのものが気になります。

だから取りづらい…というか取れない。
のが現状だと思います。

一生懸命仕事をしていれば、きっと思う事でしょう。

自分しかできない仕事であればあるほど・・・

職場復帰後・・・机がなーい!なんて事も…

1に仕事!2に仕事!
あ、ワンツー!ワンツー!犬(足)
休まないで歩け〜♪(古っ!)

『仕事』を休むなんて…
昔の自分では全く考えられないことでした。

時間があれば仕事ばかり・・・時間も忘れて・・・たらーっ(汗)


そんな時代もありました台風

でも、仕事で疲れて帰ってきて、
chi-koの笑顔わーい(嬉しい顔)
にこちんのお尻振り振り♪犬(笑)
に、どれだけ励まされたか・・・

どれだけ癒されたかハートたち(複数ハート)


そんな時間が自分の『仕事』への考えをすこしづつ、
そして大きく変えていきました。

独身時代には全く考えられないことだった〜

気がつけば、すっかりアラフォーになってしまったけど、
(男にも使うのかな・・・?)

これからの人生は、
いかに家族と素敵な時間を過ごすか…

をテーマにしようと決めたんですv


Golden Life!


家族があって仕事ができる。


『仕事』は人生の1ページ。
『家族』はそれが書かれてある一冊の本。
本のページをめくって、仕事しかないなんて、
やっぱりそれはつまらない・・・そう、妻ら…ない。

どんなに小さなことでも、自分の力を惜しまず、
全力投球することが、自分の生き方。

だから、仕事も全力投球。

だから、家族といる時も全力投球。

今は、家族が大変な時。
だから一緒にいることにしました。

そして人生を振り返った時、
どれだけ人の役に立てたか、
どれだけまわりや家族の人に喜ばれたか、

あなたが居てくれてよかったと、
最後に言ってくれるのは、きっと家族。


今思うのことは、
ただ、ただ、新米ママの側に居てあげたい揺れるハート
そして、Yくんの側にいたい演劇
もちろん、にこちんからも目が離せない犬(笑)

にこちんをお家に迎える時も、ゴールデンウィークを利用して、
少しでも長く一緒にいられる時期にしてで迎えました。

そうだったねぇ〜犬


にこちんのお姉ちゃんとしての教育と、
よちよちYくんへの赤ちゃん教育。

8週間という貴重な時間。

096-1.jpg

今の職場ならそれができる。
ありがたい話です。


たっぷり愛情をかけて、全身全霊の愛情をかけまくるじょ〜キスマーク


父ちゃんの愛情も、結構、濃いじょ〜!
どっぷり育児の始まりなり〜!


でも…職場史上、前代未聞の出来事。

どうなる、yo4の育児休暇あせあせ(飛び散る汗)







ニックネーム yo4 at 23:55| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする